10:鳴門

四十八手

鳴門も、絞り芙蓉と同じく背面座位の一つです。
絞り芙蓉との一番のちがいは、男性が女性のひざをもって、自らの腰を回転させながら挿入←膣内でペニスを大きく回転させることです。
鳴門海峡の渦潮、が技の語源だといわれています。

画像のご利用について

・ご利用の際は、必ず当サイトのクレジット表記(著作権表示)をお願いします。

・WEBサイトで使用する場合、引用元として当サイトのリンクを貼っていただくことを条件とします。

リンク先はhttps://koiero.com/です。

・その他の細かい利用条件に関しては、利用規約をご覧ください。

10:鳴門 (5 ダウンロード)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です