22:理非知らず

四十八手

理非しらずは、いわゆるソフトSMです。女性を体育すわりにさせた後、手足首をしばります。
四十八手ができたのは江戸時代といわれています。
江戸時代からSMの概念があったかと思うと、不思議な感じがしますね。
SMに興味があるカップルにはおすすめの技です。

画像のご利用について

・ご利用の際は、必ず当サイトのクレジット表記(著作権表示)をお願いします。

・WEBサイトで使用する場合、引用元として当サイトのリンクを貼っていただくことを条件とします。

リンク先はhttps://koiero.com/です。

・その他の細かい利用条件に関しては、利用規約をご覧ください。

22:理非知らず (5 ダウンロード)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です